トップitの特別用法|時刻/天候/距離/形式主語

itの特別用法|時刻/天候/距離/形式主語

英語を話せるようになるため、まずは一番の基礎となる中学英語の復習をしています。今回の英文法の復習は、「itの特別用法」についてです。

◇時間・曜日・日・月・季節
◇天候・気温・明暗
◇距離
◇形式主語

《課題文》

fishing

It is Sunday today.
今日は日曜日です。

It is just three o'clock.
ちょうど3時です。

It is very cold today.
今日はとても寒いです。

It is rainning now.
今、走っています。

《解 説》

it は話題に出たものをさして「それは」の意味で用いるほか、次のようないろいろな用法があります。これらの文では「それは」と訳しません

① 時間・曜日・日・月・季節
It is spring now. (今は春です)
It is Christmas. (クリスマスです)

② 天候・気温・明暗
It is fine. (よい天気です)

③ 距離
It is five miles from here to the station.
(ここから駅まで5マイルです)

④ 形式主語(to~をさす)
It is good to get up early.
(早く起きることはよい)

 

コラム

今回の「itの特別用法」はとても大事です。単に覚えておく必要があるというだけでなく、とにかくよく使うからです。日時や季節、天候、気温、距離など、非常に多くの会話で「it」文が出てきます。

そして、初級から少しレベルが上がってくると、「形式主語」の文を多く使うようになります。とても使いやすい文なので。

今回の内容は、とにかく必須の位置づけとなるものなので、よく例文を確認して使えるようにしておくようにしましょう!

《問題》

___ に適当な語を書いて、英文を完成させてください。

 
HINT:
(1) 時刻
(2) 距離
(3) 明暗
(4) 形式主語

前:再帰代名詞 myself, yourself, himself
次:指示代名詞 this, that これ/あれ


a:368 t:1 y:2