トップ動名詞と不定詞 ~ingとto ~

中学英語|動名詞と不定詞 ~ingとto ~

英会話を詰まらずスムーズにできるようになるため、中学英語のやり直し学習をしています。

以前はバラバラに学習していたのですが、やはり基本をしっかりと固めることが大事で、結局は近道になると思っています。

今回は「動名詞と不定詞」についての復習です。

《課題文》

swimming

・We like swimming in the sea.
 私たちは海で泳ぐのが好きです。

・We like to swim in the sea.
 私たちは海で泳ぐのが好きです。

・We enjoy swimming in the sea.
 私たちは海で泳ぐことを楽しみます。

《解説》

● 動名詞(~ing)と不定詞(to~)は,どちらも「~すること」の意味で名詞の働きをするので、置きかえられる場合が多い。

Speaking English is difficult.
= To speak English is difficult.
英語を話すのはむずかしい。

〈注意するポイント〉
● 主語と補語の場合は、
→ 動名詞、不定詞のどちらを用いても良い。

begin, start, like, love などの動詞は、
→ 目的語として動名詞、不定詞の両方が使える。

enjoy, stop, finish などは、
動名詞だけを目的語とする。

want, hope, wish などは、
不定詞だけを目的語とする。

前置詞のあとには動名詞だけを用いる。

《問題》

( )内の語を適当な形になおしてください。

 
Hint:
(1) 「作り終えた」
(2) 「行きたい」
(3) 「雪が降り始めた」
(4) 「読むこと」

a:18 t:1 y:0