トップ比較/最上 more, most

「比較/最上 more, most」より~、最も~

英語を見てわかるだけでなく、本当に使いこなせるようになるため、再度中学英語をやり直し学習しています。理解できると、話せるとの間には大きな開きがあります。日常会話ができるようになるためには、中学英語をしっかり身に付けることが大事だと思うので、復習しながら1文1文使えるように取り組んでいます。

今回は、more, most を使っての比較級と最上級の作り方について復習です。

《課題文》

compare

tall long small big old short
busy young early

useful beautiful famous interesting
important difficult

《解説》

● 形容詞・副詞の比較級は、原級に-er, -est をつけて作りますが、語尾が -ful, -ly, -ous, -ive, -ing などの語やつづりの長い語の場合は、原形の前に「more」、「most」をつけて比較級や最上級を作ります。

useful (役に立つ)
  -[moreuseful-[more]most useful

slowly (ゆっくりと)
  -[moreslowly-[moreslowly

exciting (はらはらさせる)
  -[moreexciting-[moreexciting

famous(有名な)
  -[morefamous-[morefamous

〈注〉ただし early (早く)は earlierearliestとなります。

《問題》

次の語の比較級と最上級を書いてみてください。

 
■関連の記事:
比較級 A is ~er than B.  AはBより~だ
Which is ~er, A or B?  どちらが~ですか?
原級比較 A is as ~ as B. 同じくらい~だ


a:1360 t:5 y:4