トップ従位接続詞 when, because, if,..

中学英語復習「従位接続詞 when, because, if,..」

今回の従位接続詞 when, because 「~するとき」「~なので」などは、会話が上達する上でとても大事な部分になりますので、しっかりと学習して使いこなせるようにしておきたいものです。

I got home. It was quite dark.
      ↓
When I got home, it was quite dark.
 私が家に着いたときには、すっかり暗くなっていました。

It rained. We stayed at home.
      ↓
Because it rained, we stayed at home.
雨が降ったので、私たちは家にいました。

When, because と同じように用いられる従位接続詞には、
次のようなものがあります。

if~ならば
till~するまで
before~する前に
after~したあとに
thought~だけれども
since~して以来

 
〈注〉
When, if などに続く文は,内容が未来のことであっても
未来形にせずに現在形にします。

If it is fine tomorrow, I will go there.
もし明日天気がよければそこへ行こう。

that は、
I think that ~ ~だと思う
I hear that ~  ~だそうだ

のように用いられる接続詞で、that 以下の部分全体が名詞の働きをします。
この場合の that は省略しても良いですね。

I think (that) he will come soon.
彼はまもなく来るだろうと思う。

ワンポイント:

簡単な2つの文でも、これらの従位接続詞を上手に使いこなして話せる
ようになれれば、1ランクレベルアップした話し方として聞こえるよう
になります。

いくつかある中級への登竜門の一つであり、日常会話では本当によく
使いますので、これらの従位接続詞は必ずものにしておくようにしましょう!

問題

[ ] に適当な語を書いて英文を完成してみてください。

 

 

 

 
HINT:
(1) 「寒かったけれども」
(2) 「暗くなる前に」
(3) 「忙しかったので」
(4) 「強いということを」


a:3102 t:1 y:1