トップ助動詞 can ~

助動詞 can ~ ~できる

英会話ができるようになるため、中学英語からやり直し学習をしています。バラバラに学習しても短期間での上達はむずかしいので、基本を押さえて基礎を早く固めるのが大事だと思っています。今回は中学英文法の「助動詞 can」について復習です。

《課題文》

ice skate

・I can skate well.
 私は上手にスケートができます。

・Can you ski ?
 あなたはスキーができますか?
 Yes, I can.
 はい、できます。

・She can't swim well.
 彼女は上手に泳げない。
 She will be able to swim well next year.
 来年は上手に泳げるだろう。

《解説》

● 助動詞 can は「~できる」の意味を表します。
過去形は could です。
いずれもあとに動詞の原形を用います。

● 主語+ can [could]+動詞の原形
「~できない [できなかった] 」の意味の否定文では、
can, could のあとに not をつけます。
次のように短縮形を使ってもよいですね。
 can notcannot, can't
 could not → couldn't

● 「~できますか、~できましたか」の意味の疑問文では、
Can, Could を主語の前に出します。
答えの文にも can, could を使います。
 Could you catch the train?Yes, I could.

● 未来の文は will be able to ~で表します。
 She mill be able to swim next year.
 彼女は,来年は泳げるようになるだろう。

《問題》

( )内の指示にしたがって書きかえてください。

 
Hint:
(4) will can ~のように助動詞を重ねることはできない。
 

◆トップへ戻る
a:1337 t:4 y:7