トップ不定詞 名詞的用法

中学英語復習「不定詞 名詞的用法 lile to~ ~すること」

中学英語をしっかり復習しながら話す練習をすれば、必ず話せるようになります。
今回も中学英文法での大事な部分である「不定詞 名詞的用法」の復習です。

SVOなどの超基本文から会話力を伸ばそうとするときには、まず不定詞をしっかり身に付けることが大事です。

To ride a horse is not easy.
 馬に乗るのは簡単ではない。

・My hobby is to collect stamps.
 私の趣味は切手を集めることです。

・I would like to have some more coffee.
 コーヒーをもう少しいただきたいのですが。

不定詞の名詞的用法では、「~すること」という意味で文の主語、補語、目的語となります。

①主語(~することは)
・To swim is easy.
 泳ぐのはやさしいです。

②補語(~することで)
・My hobby is to watch the stars.
 私の趣味は星を見ることです。

③目的語(~することを)
・I like to ~.
 ~することが好きです。

・I want to ~.
 ~したいです。

などのほか、次の場合も不定詞は目的語となります。

・He began to swim.
 彼は泳ぎだした。(彼は泳ぐことを始めた)

・She tried to smile.
 彼女は笑おうとした。(彼女は笑うことにトライした)

・I would like to go with you.
 あなたといっしょに行きたいのですが。
(あなたと一緒に行くことをしたいです)

問題

次の文を日本語になおしてみてください。


HINT:
(1) To speak Eng-lish が「主語」。
(2) to play tennis が「補語」。


a:1146 t:2 y:3